なにげない日々の暮らしに
ひとつ・
ふたつ・・
いいもの。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
guide

主人の長期出張が終わります。

最後に大事な大事なイベントがありました。
主人がお世話になっている・ちょうど日本出張中の
アメリカの社長に日本の素晴らしい場所をご案内する
というもの。

電子辞書片手にドキドキしながら家族で社長のお迎えに。
心強かったのは私たちがお世話になっている英会話教室の
ネイティブティーチャーも参加してもらったこと。
それはそれはにぎやかにドライブです。

主人といろいろ名所を絞り出し、京都は伏見稲荷大社、滋賀は
比叡山延暦寺と決定。
幸い義父1日企画ツアーに慣れてたせいか、わりとスムーズに
企画書も決まり・・・
あとはお天気、願うのみでしたが・・



眩しいくらい晴れました!

千本鳥居をくぐり歩くのも心地良い。



春ですね〜。
桜茶をすすり一服。
お昼は京都滋賀の県境にある鰻の店『かねよ』に。
日本庭園のなかを歩き、奥の座敷で鰻の蒲焼きです。


日本庭園をお散歩。
春がちらほら見えたり、池に鯉がいたり・・
静かです。


食事は一番迷いました。

日本の風情も考え、日本の味といえば・・・
いくつかある候補のなかから鰻を選択。
うな重は私もしばらく食べれないと思い、ここにしたのですけど。
たまごやきも美味しいし日本人側は満足でしたがアメリカ人側は
ちょっと食べにくいのか(座敷もすわりにくそうでした)
ご飯はほとんど手をつけず・・・

難しいな〜とちょっとがっくし。

続きましては滋賀県へ

やっぱり世界遺産をお見せしないと。
ドライブウェーで山頂近くまで・・・
まだまだここはキーンと張りつめるほどの気温の
低さでしたが晴天で琵琶湖を一望できました。

改めて、私たちも綺麗な琵琶湖の眺めにうっとりです。


世界遺産の比叡山延暦寺

国宝の根本中堂や国宝殿へもご案内。
数多くの仏像・仏画の所蔵の宝を見ていただきました。
こういうご案内してると義父に鍛えられたな〜と
ちょっと笑けます。企画の流れが義父そっくりなもんで。


関東にいたとき、滋賀といえば・・・クラブハリエ
でした。バウムクーヘンをお土産に如何かしら?と
守山の店舗へご案内。喫茶に入りたかったけど満員
で無理。仕方ないので小川珈琲へ・・・
社長はバウムクーヘンを子供達に買ってはりました。

 

滋賀県といえばもちろん近江牛。

近江八幡本店の『毛利志満』へ最終おもてなしのディナー。
近江牛の鉄板焼きで本物を堪能。
ローストビーフや近江牛お寿司もあるコースをいただき、
いやぁ、美味しかった。

持ち前の適当さでなんとか会話もでき、通訳の先生も
来てくれたおかげで話も盛り上がり、有り難かった。
1ヶ月後を楽しみにしてるよと言って下さいました。
びっくりしたのは長女がすでにまんざらでもなくきちんと
会話してたこと。、日本では消極的だった
感じなのに積極的に話に入ったり。
こうも変わるもんだと感心しました。

なんとかやりきれたか・・・
本日の1日おもてなし企画ツアー。

喜んでもらえたか気になりますが精一杯やれたかな。
あっという間に今度は私たちが社長ファミリーに招待うけて
るんだろな。
1日1日充実すぎて時間が経つのが早いです。

三寒四温、少しづつ暖かくなるころ、もうここには
いないんだな・・と感じています



- comments(0) trackbacks(0)
It is convenient

最近、注目のぬか漬け。
定番のきゅうりやなすなどの野菜を漬け込むの
が一般的。
先日、友人が豚バラブロックをこれにひと晩
漬けてグリルで焼いてくれたのを食べたのですが
とーっても香ばしくって美味しい!
是非、そのぬか漬け教えてということで注文してくれました。
これはエルコープの商品で会員で通販専用の店なので
手に入りにくいですが市販のものより味がぐっと引き締まって
いると思います。
生産元は道長の石川さんのつけ太郎の熟成されたぬかみそ。
けっこう、ぬか床とか興味ありましたがなかなか面倒そうで
敬遠してたのですけど今じゃ、こんなお手軽にできるのですね。
ジップロックになっているし、肉なんかは使用分のぬかみそを
取り出して他のジップロックに入れ替えたら長持ちもする。
お手入れも楽そうです。

 

長持ちする質の良い肉で漬け込んだらむちゃくちゃ
美味しかったと教えてくれた友人が言ってました。
肉もエルコープみたいです。
私はそうはいかないので近所のスーパーでましそうな
ブロックをチョイスして漬けてみました。
たまにもみ込むとなじむらしいから何度かしてみました。
このぬかみそも残したままスライスして焼くのです。
油っぽさが全くなく香りも良いしオススメです。
ここ最近、贅沢三昧。
贅沢といえど高価な外食とかでなく手を込んだ豪華な食事。
夕ご飯、楽しみです。
- comments(0) trackbacks(0)
challenge

アメリカへ行く前に習得したいと思っていた編み物。

本日、友人の指導のもと、ついに完成しました。
いま、達成感でいっぱいです。

こうした模様編みは編み方図とにらめっこですが
飽きがこないので1日、約1時間くらい
集中すれば結構な長さが編めます。私でも。

必ず何度かかは表目裏目間違えてしまうのですが
直し方をマスターすればこわいものなし。

あと3分の1くらいになれば、動かす手は早くなり、
早くたどりつきたくて集中する時間も長くなる。
仕上げも分かりやすく教えてもらって糸の始末を
終えたら完了!

今、思えば、編んでる時間楽しかったです。

肌触りもよく、なにより温かい。
まだまだ寒い3月です。
この3月はヘビロテだろうなぁ。


つけるとこんな感じに・・・

ネックウォーマーを大きくしたようなモノ。
私のは雑誌と同じオートミール色ですが友人のは
ダークブラウンでこれまた素敵なカラー。

巻き方次第でニュアンスが変わるし、春先にも
ちょうどよいアイテムになりそうです。

 

そしてそして、もうひとつ楽しみはやっぱり持ち寄りランチ。
私は道具がないので免除してもらって申し訳なかったけど
たまき亭のパンとそれに合うものいろいろ用意してくれて
楽しくおしゃべりです。
このひとときが本当に幸せ。
今日は一人、はじめましての方がいて、また新鮮。
最近、話題の麹の話やら、太極拳の話やら、料理の話やら
皆さん、よくご存知でとても良い刺激をうけました。

手が覚えてるうちにもう1作品くらいしたいなーと思います。
ひとつひとつ、何にでも挑戦していって自分自身の
バージョンアップになれば良いなと思います。
- comments(0) trackbacks(0)
birthday
 

2月27日、牡丹雪が降っていたいつもより寒い朝、
妹の第1子、男の子が無事誕生しました。

ちょうど、私はアメリカ領事館へビザの申請手続きを
していた頃に連絡が入ったのですが、昨日、ちょっと
実家に寄った時は別になんともない感じだったから
驚きました。

早く会いたい気持ちを抑え手続きを済ませ、夕方やっと
会いに行ってきました。
とーっても小さくてかわいい。
ほら、この足。
子供たちはベイビーの頬をくねくね触ったりして反応を見て
微笑んでいました。
何時間でも見ていられるほど愛おしい顔。

この世に誕生してきてくれてありがとう!
何度も心の中で言いました。

- comments(0) trackbacks(0)
my home

我が家のバックヤード。
もちろん、ミシガンのmy homeにて。
えさを求めてまぁまぁな数のシカがおります。
デッキの近くまでくることもあるようですが
おそってきたりはしないみたい。
が、こういうのを経験することは
生まれてはじめてなので
ちょっとワクワクします。

 

ある日の我が家のバックヤード。
なんと七面鳥です。
小さくみえますが、けっこう大きいらしいです。
なんせ、敷地がグーグルでみる限りかなりの範囲
なので実際見たら仰天しそうです。

ほんとになかなか経験できないようなことを
これからどんどん経験していくんだという喜び半分、
この異国の世界に入り込んでいけるのか不安半分。

- comments(0) trackbacks(0)
バランス



roomshoes   ベージュリネン×黒リネン×茶白チェックリネン
       墨黒リネン(内布)



roomshoes   茶コットンリネン×黒リネン×ストライプコットン
       ベージュリネン(内布)


furattoは3人。それぞれ、得意分野があって上手く
バランスのとれた活動をしてきました。
ただ、それぞれの暮らしを一番に考えていたので
日々の生活に影響がでない程度の活動を維持してきました。
なにもないところからのカタチ作りに四苦八苦しながら
よくここまでやれたもんです。
一時、かなり忙しくなってきてそれぞれの家族に助けられ
ながら製作した日々もありました。
でも、そこまではしたくないという思いはあったのでまた
徐々に暮らしを中心に、そして楽しく活動できるよう
いっぱいおしゃべりしながら手を動かす・・・
自分たちの『好き』を詰め込んで共感してもらえたら・・・
興味をもってもらえたら・・・とはじめた日々のブログ。
日々の暮らしのなかで楽しみを見つけることができた
本当に充実した日々でした。
そしてメンバーと離れた土地で暮らすことになったり、
メンバーの暮らしもそれぞれさらに濃いものになったりと
いつまでも同じようにはいかない現実もあり・・
皆、良い方向へ向かっていると思うのでこのままで
継続したスローペースなfuratto活動でいきたいと思ってます。
ただ、私は活動に参加できないので自分が受けもってきた
小物関係を服担当のメンバーに引き継ぎしました。
これからはアメリカで応援したいと思っています。
もちろん、アメリカで良いモノ探す旅とかをしていきたいし、
今後もより充実できるよう日々の暮らしを彩りたいです。


- comments(0) trackbacks(0)
幸せのパン

先日からカウルを編んでいます。
棒針は初めてなので京都の腕の良い友人に講師になって
もらい調子よく3分の1ほど進んだ頃、目の向きを間違えて
しまいました。直し方を教わってたものの、止まってしまった。
ずっと横目に過ごしてきましたが早く完成させたくて
急遽、直してもらいにちょっと先の京都まで車を走らせて
きました。とても分かりやすく教えてくれたのでバッチリです。
ただ、彼女の完成品よりデカサイズになってしまいました。
彼女のは本通りの寸法でばっちり綺麗。
今日、出迎えてくれたとき、身につけてて、ベージュのセーターと
よく合っていてとっても素敵でした。
毛糸のカラーのチョイスもgoodです。
さて、これでまた進むことができます。
前文通り、デカサイズだけに少し編む段を減らさないといけない模様。
ま、初心者なので仕方ない。

帰り、少し時間があったので黄檗の『たま木亭』へ寄り道。
相変わらずの盛況ぶりで駐車場もできていて警備員さんまでいはって
びっくり。
ずいぶん久しぶりに来たのですが焼きたてがどんどんでてきて
どれにしようか迷ってしまう。
これまた昼前に来たもんだからどれもこれも目移りします。



私が好きな定番のクロワッサン(違う名前だったけど)


もともと好みなハード系も必ず入れて・・・

 

パリでカスクートを食べて以来、大好きなカマンベール
のカスクート。
丹波の黒豆と練乳入りのパンは大好き。
お昼用に焼きたてのクリームパンを・・・
カスタードの色がオレンジ色になるまで濃くてバニラビーンズ
の香りと柔らかいパン生地にたっぷりの量。

やっぱり美味しい。
いまのうち食べておかないと・・・のリストに入っていた『たま木亭』
後ろ髪ひかれてるので3月にもう一回行こうかな(笑)


- comments(0) trackbacks(0)
食べること

でました。
主人からのアメリカ帰り土産はなんと日本で買った
ガトーフェスタ ハラダ。
以前は断然、プレミアム派だったんですけど
最近はチョコレートの食べすぎからかグーテ・デ・ロワ
が一番美味しい。
でもまぁ、どれも美味しいです。
まいった。

 

母から酒粕をもらったので粕汁を作ってみたら
意外と美味しく作れましてはまってしまいました。
やっぱり関西風であるブリを入れるのが一番好みな
味になります。
ここんとこの寒さもこれで乗りきれそう。

今日は国際免許を取得しに免許センターへ行ってました。
着々と手続き、進んでいます。
びっくりしたのが、うちのマンションを借りることになった
のが中学時代の友人であったこと・・・

こんなことってあるんですね・・・
とんとん拍子に話も進んでいってひとつひとつクリアになって
いってることがホッとします。



渡米まであと一ヶ月となりました。

- comments(0) trackbacks(0)
春の兆し・・・

朝から絶好の青空で心地良い週明け。
まだ、日陰には雪が残っているけれど春はもうすぐそこです。
新芽などを見かけると春の兆しを感じます。

さてさて、今日は気の知れたご近所メンバー(furatto含)と
前々から気になっていたレストランへ・・・
国道からちょいと脇道に入ると農道があって民家があるなかに
ひっそりと隠れ家的にあります。
イタリアン&フレンチの国旗が目印のMia Casa。
普通に家の間取りで玄関入ったら靴ぬいで・・・
おうちに招待されたみたいな・・・
もちろん完全予約制。
なんだか美味しい予感!


メニュウはありません。その日の一番良い食材での
提供です。
サラダとスープ登場からこの色合いに皆、歓声。
こういう盛りつけも勉強になります。
なんだか今さっきそこで採った野菜かのようにシャキ
シャキでカプチーノ仕立てのきのこすーぷ美味しかった。


万願寺唐辛子とベーコンのパスタはシャキシャキの水菜と和えて・・
ベーコン自家製かしら?すごく美味しかった。


綺麗な色のバジルソース。
メイン料理です。
カリフラワー美味しかった。

 

デザート、絶対美味しいと思ってました。
金柑の乗ったタルトにカスタードプティング
も本当に素晴らしい味。
サイゴの珈琲も美味しかった。

おうわさ通りです。
おっと・・・いけない、長居してしまいそうな
くつろげる空間でした。

そして季節ごとに美味しい旬の食材で美味しい料理を
いただけるお店として太鼓判。

私だけもういけないわーと悲しかったけど・・・

そしてこの半年で間違いなく体重は増加しているに
違いない・・・

- comments(0) trackbacks(0)
snow
 

何年か振りに見る雪景色・・・

よりにもよってこんな積もった日に日本に出張中の主人が
帰ってきました(プッ)。
でも、ミシガンは今年は異例の暖冬らしく、うんざり
でもない様子。
久しぶり〜とお互い、なんだか笑えます。
まだ、時差ボケらしい。
ずっと我慢していた子供達はパパにべったりです。
また、一人になった私。

滞在期間2週間、やることいっぱいです。
運良く、どの手続きもスムーズに動いているので
主人のいる間にこなせるかな。
ラッキーでした。
あとは・・・

さぁ、どんなおもてなししましょうか・・・
と言ったらラーメンとか牛丼が良いらしい。
とりあえず、今晩はカキフライと湯豆腐とあさり汁に
決定しました。

DEAN&DELUCAのチョコミントのMINTSがなかなかの
ヒットでした。
やめられないとまらない・・・

- comments(0) trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL:
<< | 2/71 | >>